博衣こよりの前世(中の人)は「吉成由貴/天使リリエル」と噂の4つの理由!素顔や年齢は?学歴/大卒も!

今回は、ホロライブ所属の「博衣こより」さんについて話をしていこうと思います。

ラプラス・ダークネスさんはホロライブ6期生で作られたユニット「秘密結社holoX」の研究者として活動していて、チャンネル登録者数は58万人を超えています。

そんな博衣こよりさんの前世(中の人)、前世とわかる根拠、素顔や年齢、学歴についてまとめました。

目次

博衣こよりの前世(中の人)は「吉成由貴/天使リリエル」?

画像
引用元:twitter.com

  • 2021年11月28日に初配信
  • 担当絵師:ももこ
  • 身長:153㎝
  • 誕生日:3月15日
  • ファンネーム:こよりの助手くん
  • Youtube:Koyori ch. 博衣こより – holoX –
  • Twitter:@hakuikoyori
  • ハッシュタグ:「#こより実験中」「#こよりすけっち」

公式のキャッチコピーは
【秘密結社holoX】の研究者。
メンバーの面倒を見ながら、人間観察も行っている。研究熱心、好奇心旺盛で、他人のリアクション見たさから、つい悪戯をしてしまうことも。自称「holoXの頭脳」。
しかし、その知識には偏りがあるようだ。

(引用元:ホロライブ公式サイト

研究者という設定の通り、分析を好んでいたり好きなことに没頭して饒舌になったりなど理系らしさがよく出ているVtuberです。

holoXの中でも随一の配信モンスターと言われており、1日に10時間を超える配信を超えることも少なくありません。

そんな長時間のゲーム配信の他には、朝の雑談放送「朝こよ」を行っていたりASMRや晩酌の配信を行っていたりなど、朝昼晩とかなり広い時間帯で活動をしています。

また、博衣こよりさんは活動開始早々にTwitterが凍結されてしまうという事件からスタートしており、少し不憫な一面もあります。

凍結の理由は「短時間で大量にフォロワーが増えたことによりbotなどの不正利用を疑われた」という可能性が濃厚で、博衣こよりさん自身は何もしていないことが本当に不憫に感じられます。

そんな逆境を跳ね返してTwitterのトレンドに載ったりしていて、とても期待されながら活動を開始したVtuberでした。

そんな博衣こよりさんですが、前世(中の人)が「吉成由貴」さんという声優、「天使リリエル」さんというVtuberだったという噂があります。

画像
引用元:twitter.com

吉成由貴さんは声優、MC、ナレーターの活動をしている方です。

以下が吉成由貴さんのプロフィールになります。

吉成由貴さんは事務所に所属している声優で、ゲームやアニメ、ラジオなどに出演しています。

2007年2月から養成所に通い始め、その同時期にブログを開設しました。

初投稿記事がこちらの「初めまして.*☆」になります。

2012年に「アップアンドアップス」、2014年に「カレイドスコープ」、2015年に「スターダストプロモーション声優部」の事務所に所属し、2017年から現在までは声優事務所「キャトルステラ」に所属しています。

画像
引用元:twitter.com

続いて、天使リリエル(あまつかリリエル)さんはバーチャルライブ配信アプリ「REALITY」で活動していた個人Vtuberです。

以下が天使リリエルさんのプロフィールとなります。

2018年9月28日に汎用アバターで活動を開始し、2019年6月3日に自作した3Dアバターを使って配信をしていました。

配信の内容は歌ってみた、ゲーム配信、麻雀や人狼などを行っており、オリジナル楽曲も出していました。

様々な企画を個人で行っており、とても行動力のある個性的なVtuberでした。

博衣こよりの前世(中の人)が「吉成由貴/天使リリエル」と噂される4つの理由!

そんな吉成由貴さん、天使リリエルさんが博衣こよりさんの前世(中の人)であるという噂が出た理由についてまとめました。

理由1:声が似ている

博衣こよりさん、吉成由貴さん、天使リリエルさんは3人ともみんな「声が同一人物で似ている」のです。

博衣こよりさんはとてもハイテンションで早口、饒舌な話し方をしていますが、他のお二方にも同じような共通点が見られます。

まず、こちらが博衣こよりさんの話し声になります。

続いて、こちらが天使リリエルさんの声になります。

最後に、こちらが吉成由貴さんの声になります。
(黄色の「まよねーず」と書かれた服を着ている方が吉成由貴さんです)

三人ともとてもはつらつとした話し方をしていて、よく似ていることがお分かりいただけると思います。

理由2:プロフィールが酷似している

博衣こよりさんが公開した好きなもの、ゲームなどの情報が「吉成由貴さんのプロフィールと酷似している」のです。

こちらが、博衣こよりさんが初配信で公開したプロフィールになります。



引用元:www.youtube.com

吉成由貴さんが公開しているプロフィールがこちらになります。


引用元:quatrestella.co.jp

博衣こよりさんが挙げているもののほとんどが吉成由貴さんのプロフィールにも当てはまっています。

特に、麻雀マヨネーズなどの少し珍しい要素まで一致しているのは大きな理由になると思います。

理由3:苦手なものも一致している

また、博衣こよりさんと吉成由貴さんは「苦手・嫌いなものも一致」しています。

博衣こよりさんは先述の初配信での情報でFPS、ホラー、虫、辛いものが苦手だと言っていました。

吉成由貴さんも、同じものが苦手だと言っているツイートがあります。

一つ、二つなら偶然かもしれませんが、ここまで何個も好きなものや苦手なものが被っていると同一人物の可能性が高まりますね。

理由4:麻雀がプロ並の実力

最後に、博衣こよりさんと天使リリエルさん、吉成由貴さんは「麻雀がプロ級の実力」という共通点も持っています。

博衣こよりさんは先述のプロフィールで麻雀も得意だと言っていました。

「龍が如く極」の配信で、ゲーム内で麻雀をするときにとても詳しい解説をしています。

(以下の配信の5:00:00あたりから麻雀を行っています)

そして、天使リリエルさんは麻雀プロ団体「RMU」代表の方とコラボ配信をしています。

最後に、吉成由貴さんも先ほど紹介した動画の麻雀プロ団体「RMU」に所属しており、プロ雀士として活動をしているのです。

プロ級の実力を持った雀士という特徴が一致していることも、三者が同一人物という話の信憑性をより高めています。

博衣こよりの前世(中の人)の素顔や年齢は?

吉成由貴さんは声優として活動されている方なので、素顔はブログやTwitterで頻繁に公開されています。

ブログが開設されたのが2007年なので、後述の生年月日を参照すると18歳のころから素顔を公開していました。


引用元:ameblo.jp


引用元:ameblo.jp

年齢については、吉成由貴さんは生年月日を公表しているので簡単に確認することができます。

以上の通り、生年月日は「1989年2月15日」で、2022年4月現在で「33歳」になります。

博衣こよりの前世(中の人)の学歴/大卒は?薬剤師でプロ雀士ってマジ?

博衣こよりさんの前世と噂されている吉成由貴さんは自身のブログで「薬剤師声優」と名乗っており、大学在籍時には「養成所」に通いながらフリーランスとして声優業をこなしていました。


引用元:profile.ameba.jp

出身大学や養成所の名前は公開していませんでした。

また、先述のとおり吉成由貴さんはプロ競技麻雀団体「RMUに入団しており、プロ雀士としても活動をしています。

薬剤師の国家資格を持つ薬剤師声優である[1]。 また、プロ競技麻雀団体「RMU」に入団し、雀士としても活動している[2]

引用元:Wikipedia

国家資格を持っていて、声優事務所に所属しており、さらにプロ雀士としても活動しているというとてもハイスペックな方となっています。

天使リリエルさんとして活動をしていた時にも自身で自分の3Dアバターを作成したり個人で企画の立案、進行をしたりなど新しいことにもどんどん挑戦していく姿勢が見られています。

博衣こよりさんのこれからの活動でもこの経験が活かされていくのだと考えると、今後も目が離せませんね。

まとめ

博衣こよりさんと天使リリエルさん、吉成由貴さんの情報についてのまとめです。

  • 博衣こよりさんの前世(中の人)は「天使リリエル」さん、「吉成由貴」さんである可能性が高い
  • 博衣こよりさんの前世が天使リリエルさん、吉成由貴さんだと予想される理由は「声が似ていること」「プロフィールが酷似していること」「苦手なものも一致していること」「麻雀がプロ級の実力であること
  • 吉成由貴さんは声優業をしているので素顔を頻繁に公開しており、年齢は2022年4月現在で33歳
  • 出身大学は公表していないが、「薬剤師声優」として活動している通り薬剤師の国家資格を持っており、麻雀はプロ競技麻雀団体「RMU」に入団するほどの実力を持っている

声優業の経験からか、とても饒舌で早口でも聞き取りやすい話し方をする博衣こよりさん。

下ネタへかなり積極的に反応するところから「頭ピンクコヨーテ」というあだ名ができたりもしているとても個性的で明るい方です。

ハイスペックな経歴から行われるこれからの配信、企画に期待が高まります。

最後までお読みいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる