さくらみこの前世(声優)は「小雛ましろ」な噂の3つの理由!顔や出身、結婚は?田中雄一父親説も考察!

今回は、ホロライブ所属のVtuber「さくらみこ」について話をしていこうと思います。

さくらみこさんは、チャンネル登録者数は141万人(2022年3月時点)を超えているホロライブ所属の超人気Vtuber!

そんなさくらみこさんの前世(中の人)ですが、「小雛ましろ」そして「みこと」という方だという説が有力のようなのです。

今回はさくらみこさんの前世のその素顔や判明した理由、そして結婚やその相手とは?それらについてまとめてきました。

目次

さくらみこのプロフィール

「にゃっはろ~!ホロライブ所属のエリート巫女アイドル、さくらみこですっ!」

小学生低学年のようなかわいく甘えた声が特徴的なあいさつをするさくらみこさん!

電脳桜神社の巫女として真面目に神事をこなしてきたが、神にお使いを頼まれ日本に訪れた際。(お使いをこなしていくうちに、)「ときのそら」に出会い、憧れを抱きバーチャル巫女アイドルになることを決意し、日々奮闘中!!

「エリート」と自称しているが、ファンの間では「ポンコツ」という噂も…。

というように、公式でも認めるほどの子供のようなエリート(ポンコツ)なアイドルです!

  • 誕生日:3月5日
  • デビュー日:2018年8月1日
  • 身長:152cm
  • ユニット:ホロライブ0期生
  • イラストレーター:田中雄一
  • 新衣装デザイン:おるだん
  • Youtubeチャンネル登録者数:141万人(2022年3月時点)
  • Twitterフォロワー数:98.4万

 

さくらみこさんの魅力はなんと言ってもその「エリート(ぽんこつ)」ぶり!

さくらみこさんは自分でもエリートと自称しているだけあって、ゲームプレイや仕草などが本当にかわいいポンコツぶり!!

同じホロメンの角巻きわためと「つのまきじゃんけん」での対決で惨敗ぶり!

そして「ホロメンバーAmong Us」鬼ごっこのようなゲームでついワープボタンを押してしまったことで鬼だとバレてしまうなど、ついつい見せてしまうポンコツぶりがリスナーやホロメンにも大変愛されています!

 

また、ホロライブ内でもその一生懸命さが見ている人を笑顔にする配信が多く、「グランド・セフト・オート5」でも楽しそうな配信、さらに「ホロライブ運動会」でも大会主催者になるなど、その一生懸命に周りの人も巻き込んで楽しもうとする「懸命さ」がリスナーの心を強くひきつけていると言えます!!!

 

現在では100万人を超える登録者となったさくらみこさん!

しかし、配信当初は人気に火がつかず、ホロライブ初期の頃からみんなを支えてきた一人でもあります。

ホロライブは〇〇期生のように一つのくくりで同期がおりますが、0期生に位置するさくらみこさんは元々ソロデビューをしていた方。

ときのそらさん、ロボ子さん、AZkiさん、星街すいせいさんらと同様、まだグループとしての形もない2018年8月に個人デビュー。同年にホロライブに正式加入となり、その後0期生としての括りになることとなります。

 

「自分の好きなことを楽しむ」をモットーにしており、エロゲ好きなことやその魅力を配信で語ったり、「サクラサクフェスティバル~バーチャルな春~」のイベントにおいては出演者でありながら出番以外でも最前列で楽しそうにハートを送るなど、その人柄に対して多くのファンを獲得!

徐々に登録者数を増やし、現在ではホロライブを代表するメンバーとなったのです!!

さくらみこの前世(声優)は小雛ましろと,みこと?この2人のプロフィールや顔は?

現在までの人気になるまでに大変苦労を重ねてきたさくらみこさん、そんな彼女の前世が「小雛ましろ」「みこと」とされているようなのです!

「小雛ましろ」と「みこと」、その2人はどういう人なのでしょうか?


出典:pentanews.net

小雛ましろさんは、2013年頃からニコニコ動画で活動していた配信者。

このように相当な美人であったことがうかがえます。

その他にも、マスクありですが顔出し配信などもしており、スタイルも良いことがわかると思われます。

小雛ましろさんのプロフィール

生年月日:1996年2月27日(2022年3月時点26歳)

血液型:O型

配信活動:ニコニコ動画、Lispon、ツイキャスなど

 

また、通常の配信だけでなくアダルト声優として「ゆずソフト」とコラボしたこともあるとのこと。

様々な活動をしていましたが、2015年12月にニコニコ動画を引退。

その後2017年、「みこと」というネームでLisponという配信アプリにて活動を再開!

2018年2月まで活動をしておりました。

Twitterにて、当時の声が残っております。

引用元:https://twitter.com/micoto_lispon/status/972857151780634624?ref_src=twsrc%5Etfw

小雛ましろさんはその他にも自信のTwitterにて顔出しもしており、その整った顔立ちにより話題を呼びました!


出典:pentanews.net

このようにかわいらしい素顔の小雛ましろさん、どうしてさくらみこさんの前世(中の人)と言われるようになったのでしょうか。

さくらみこの前世(声優)が小雛ましろと,みことだと噂の3つの理由!

1つ目の理由:声がそっくり!

さくらみこさんの声は元々小さな子どもを連想させるようなすごく特徴がある声です。

そのため、3人の声を聞くと、ある程度わかる声質となっております。

《さくらみこ》

 

《小雛ましろ》

 

《みこと》

引用元:https://twitter.com/lispon_moe/status/953824775222181889?ref_src=twsrc%5Etfw

ここでわかるように、「口癖」も非常によく似ているポイントになっていると思います。

その証拠に、終わりの挨拶が全く同じ「おつみこ~」

ここまで一緒なのは、もはや同一人物であると言わざるを得ないのではないでしょうか。

2つ目の理由:交友関係の一致!

さくらみこさんと言えば、兎田ぺこらさんとのコラボでも定評があり、ぺこらさんも先輩のみこさんに対して思う存分罵り、それに対してみこさんもぺこらさんに思い切り絡むシーンもあるなど、お互いビジネス的な付き合いというわけではなく、元々の信頼関係があってのやりとりになっているというのがわかります。

じつは、みことさんと活動していた際に110さん(兎田ぺこらさんの前世)と交流があり、その繋がりから現在でも交友関係にあるのだとか!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=GSvtZqD-ZeM&t=2s

引用元:https://twitter.com/___nyan_xx/status/680113175006543872?ref_src=twsrc%5Etfw

このように当時から交友関係がある2人が時と場所を超えて、2人が再びやりとりしていると思うと、胸が熱くなりますね!

3つ目の理由:活動時期!

小雛ましろさんとしてニコニコ動画等で活動していたのが2013年~2015年。

その後みことさんとして活動していたのが、2017年~2018年2月までです。

いずれも活動時期にかぶりがなく、同じ時期に活動していた過去がありません。

そしてさくらみこさんとして活動開始したのが、2018年8月~。

約半年の間にさくらみこさんとして活動を開始するために引退したとしたら、自然の流れではないでしょうか。

ちなみに、当時みことさんは就職するとして活動を引退することをTwitterで名言しております。

引用元:https://twitter.com/micoto_lispon/status/967926677736120320?ref_src=twsrc%5Etfw

さくらみこの出身や田中雄一との関係は?かわいい方言動画や父親について語ってる動画から考察!

ここからはさくらみこさんをもっと掘り下げていきましょう!

さくらみこさんのデザインを手掛けたのが、実はテレビアニメ「とある科学の超電磁砲」「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続」などのキャラクターデザインを手掛けたアニメーター、田中雄一氏。

そんな方が手掛けたさくらみこさんが、2018年8月1日にデビューしました。

当時は最初から3D配信を前提として豪華なアニメーションも作られており、どれだけさくらみこさんに対しての期待が強かったのかわかると思います。

そしてさくらみこさんの方言と言えば「にぇ」。

なぜ「にぇ」というようになったのかをリスナーにも聞かれ、そのことを頭が真っ白になりながら自問自答をするさくらみこさん!

とてもかわいらしく自分でもなぜそういうようになったのかを考えております。(理由としては単純に舌足らずで「ね」が「にぇ」になっただけなのですが…」

このように度々自分のことを聞かれると頭が一瞬宇宙に行ってしまうさくらみこさん!

他にもリスナーに出身地を聞かれ、誘導尋問をかけられそうになってしまいました!

ちなみに、現在でもさくらみこさんの出身地については不明となっております。

そして最後に、さくらみこさんの家族関係です!!

自信の父親がポンコツということをおっしゃっており、一時期嫌いだったとのこと!

しかしそのポンコツぶりが遺伝しているということがリスナーにも言われ、本人も納得している様子…

このようにさくらみこさんは長い配信の歴史があり、様々な関わりや過去のエピソードがあるので、ぜひ興味がある方は過去の動画をあさってみても面白いかもしれませんね!

さくらみこの結婚や出産説は単なる5chでのネタ?

さくらみこさんには過去にメンバー限定配信で、子供を産んだばかりだから育児のために休止していたという噂があるのです。

そのため、結婚をしているとも噂がたつこともあったことが一時期話題になっておりました。

しかしこれは単なるデマの可能性が高いのです!!

ちょうどその頃さくらみこさんの休止と同時期に、月下カオル」というVtuberが不倫をしていたとの噂があり会社との契約解除。その不倫相手がさくらみこさんという憶測が飛びました。

その後、さくらみこさんの休止理由について、カバー株式会社より正式な発表があり、さくらみこさんは持病の病気が発症しての長期療養ということを発表しました。

また、不倫についても鳴神裁というVtuberが2人の事情に精通しており、不倫関係にないことを公表したことで誤解が解け、デマだったということで事態が収束したのでした。

 

このように正式な発表を行ったことと、本人が毎日Twitterにて絵日記を書いてファンサービスを行い、2ヶ月後には盛大な復活ライブを遂げてファンだけでなくホロメン一同感動を呼んだのです!!

これはホロライブ史上でも名ライブと数えても間違いないのではないでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

さくらみこさんは現在でもこのように活動できているのは、もちろん日々の活動でファンサービスをしていることももちろんでしょう。

しかし、それ以上にさくらみこさんのひたむきさや、不器用なりにもみんなも楽しんでもらおうとがんばる姿が、ファンの心を掴んでホロライブでも大きな存在になったのでしょう!

これからも元気いっぱいに活動するさくらみこさんの活動に、ますます目が離せませんね!!!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる